『おてんばチャチャ様ご奉仕日記』改め、私nakiusaのいろいろを綴っていきます。


by nakiusa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:すずな( 12 )

地獄から天国への光☆

今日、すーちゃんの受診日でした。
少しは良くなっている事を期待したのですが、肺のレントゲンは真っ白でした。
先生は、これだけ抗生物質が効かないとなると・・・と言葉を濁しました。とりあえず、今日から抗生物質の種類を変えた上で利尿剤を加え、2週間後にもう一度レントゲンを撮ることになりました。もし、それでも状態が変わらなければリンパ腫も考えられるので、抗がん剤を投与しながら少しでも楽に生活できるように考えて行きましょうと・・・その場合の予後をたずねると1年ありませんというお答えでした。
目の前が真っ暗になりながらも、そんなに大変なことになってるのに、どうしてレントゲンだけで判断しようとするんだろう・・・と不信感がフツフツ・・・。
最低限さ〜肺音と心音は聴くでしょ〜体温は測ってみるわね〜採血なんかもして炎症反応見たりとかさ〜少しでもデータを揃えて判断しようとは思わないのかい!?しかも利尿剤足すってどういうことなんだ〜!!とnakiusaの心の中では↑こんな声が・・・。
少し迷いましたが、先代そらがかかっていた大きな病院に相談に行きました。そこは先生が何人もいますので、たとえ経験の浅い先生に当たろうともいろんな先生が横から口出ししてくれるので、少なくとも一人の先生の独断で診断が決まってしまう事はありませんし、検査も惜しみなくしてくれます。(コレも善し悪しですが・・・)
若い女医さんに診ていただきましたが、熱なし!肺音悪くなし!!ってとこで「肺炎で真っ白でしたか・・・」と冷静に一言。
その後、レントゲンと採血もしてくださいましたが、
『なんと異常なし!』
白血球だって増えてないし、貧血だってないし、第一肺が綺麗じゃないか!!
ちなみにリンパ腫の猫ちゃんのレントゲンを見せて説明もしてくれました。その場合、肺の上部が真っ白で心臓の陰影すら見えず、下部に黒く胸水が貯まって黒く映り込んでました。絶望の淵に沈みそうになったすーちゃんのレントゲンとはちょっと違ってました。先生もリンパ腫ならまず胸水を抜いて、抗がん剤治療していくから利尿剤なんかで追っ付かないと話してました。
セカンドオピニオン☆絶対必要だわ!!と実感した瞬間でした。
まあでも肺炎は治してくれたわけなので、それは感謝しなくちゃいけませんね。
晴れてお薬を卒業したすーちゃんですが、スナッフルは繰り返しやすいし、やっぱり心肥大は2番目に行った病院でも指摘されたので、要観察な状態は続きます。
でも一安心♪

肺炎克服記念☆『すーちゃん』のお写真連発です〜♪
d0089329_18163198.jpg

大事な大事なやわらかチモシー巻きを抱えてマス!
d0089329_18181289.jpg

なんとそのままくわえちゃう? すーちゃん・・・。
d0089329_18185957.jpg

上からから見るとチャチャおねいさんと同じカッコウなのデス!!
d0089329_18192780.jpg

by nakiusa | 2007-08-04 18:40 | すずな
皆さん、すーちゃんに沢山の励ましのお言葉ありがとうございます。
参考になりそうな情報もいただき、嬉しく思っております。

受診した日以降、先生のアドバスを元に環境調整に心を砕いているnakiusaです。
すーちゃんも幾分楽そうに見え、時折じゃれたり、トイレをひっくり返そうとしたりする姿も見られるようになりました。

本日のすーちゃん
d0089329_22272657.jpg

うさぎに使える抗生物質が限られ、それもうさぎには効きづらいものである以上は、安全と言われる薬を気長に使っていくしかなく、すーちゃんの体力が薬の効果が出るまでもつのかという心配は尽きません。今のところ、食欲も十分にあり●もしっかりしていますので、最悪飲めない、食べない、下痢が続く、呼吸状態が悪化するような状態になるまでは、今の治療で自宅療養していくつもりです。

「頑張るれち!!」
d0089329_222846.jpg

去年の今頃、先代の「そら」が腎不全で2回目の入院治療を行なっていました。最後は自宅で看取りたいと先生には告げてあったのですが、もう少し頑張れるという先生の見込みと日に日に弱ってくそらを見ていて、随分と葛藤したものです。結局、退院するタイミングを逃し、病院で亡くなってしまいました。去年は随分無理をして踏ん張っていたnakiusaですが、今回はチャチャが傍らにいて励ましてくれている感じがしています。

「チャチャがついてるれすよ!!」
d0089329_22295324.jpg

今も私のそばにくっついて、パソコンの回りをうろうろしています。皆さんへチャチャさんが直接お返事しちゃうなんてこともありそうです。

「チャチャがお返事するれすよ♥」
d0089329_22284610.jpg

by nakiusa | 2007-07-19 22:33 | すずな

すーちゃんが大変だ!!

本日病院を受診したすーちゃん。
どうですか?と先生に聞かれ、くしゃみと鼻水が治まらないのと目やにまで出てきたことを伝えました。先生は、白いどろっとした目やにが鼻からも出たんでしょう。今までの症状は目から来ていたものかもしれないですねと結論付けて診察を終えようとしました。
何気に引っかかりを感じたnakiusa。へやんぽの時に喘息のような呼吸音だったことがあるので肺の方はもう大丈夫なんでしょうか?と改めて先生に話すと・・・レントゲン撮らせてくださいとのお返事。
結果は、軽い肺炎を起こして肺に水がたまっているのとおそらく生まれつきの心肥大があるとのものでした。
炎症を止めるおくすりを足し、目薬をつけて様子を見ることになりましたが、激しい運動禁止、温度管理の徹底等アドバイスを受け、ダメなら病院の酸素室を使ってみることになりました。
心臓の方は、今のところ日常生活には支障ない程度と言われましたが、心臓を詳しく調べて治療するとなると東京まで行くしかないとのことでした。
軽いスナッフルと診断されて1ヶ月。投薬を続けてきたのに軽いとはいえ肺炎まで移行してしまいました。更に心肥大まであるなんて・・・。大きな心臓が肺を圧迫していて、さらに肺炎によって呼吸する機能が落ちているなんて、常に呼吸困難の状態じゃ!?
こういう時って注射は必要ないのかな?飲み薬で大丈夫なのかな?なんて不安もありますが、すーちゃんの生命力を信じて、今はnakiusaに出来ることを頑張るのみです。

頑張れすーちゃん!!
d0089329_17584081.jpg

by nakiusa | 2007-07-17 18:02 | すずな

おくすり大好き♥

スナッフルを患っている小悪魔すーちゃんですが、お薬のボトルをしゃかしゃか振るとそわそわしながら、お行儀良く待ってます。
ケージの外からお薬を入れたシリンジを差し出すと激しいおねだりが!!

すーなのおくすりはまだれちか?
d0089329_14445995.jpg

おくすりは美味しいれち♥
d0089329_1434690.jpg

おくすり飲むとのどが乾くれち。
d0089329_143705.jpg

by nakiusa | 2007-07-12 14:38 | すずな

すーちゃんの体調

軽いスナッフルと診断されたすーちゃん。
一週間の投薬で症状は変わらず、お薬の量が1.5倍に増えました。肺音は悪くないということで、そんなに心配はいらないと先生からは言われていたんですが、くしゃみはまだ時々あります。あのくしゃみって・・・うさぎ自身がアレルギーってことあるのかなあ??

すーちゃんは、いたって元気なんですけどね♪
d0089329_2291441.jpg

立っちだってお手のもの!
d0089329_22111814.jpg

こんなに元気です・・・。
d0089329_22142290.jpg

by nakiusa | 2007-06-30 22:18 | すずな
昨日、めでたく生後3ヶ月を迎えた小悪魔すーちゃん。
nakiusa家にお迎えしたのが、丁度2ヶ月前。
生後1ヶ月を超えた頃から、たまにくしゃみをするようになり・・・最近は一度くしゃみをすると2〜3度続くなあ・・・と気にしていました。
そんなわけで、すーちゃんは昨日はじめて病院に行くことになりました。

ケージをお掃除するときは、ご飯と一緒にキャリーに入ってもらっているすーちゃん。そのせいか、キャリーに入るとご飯がもらえると思っているようで、抵抗することはありません。
近所の美人獣医さんのいる病院へ行くと、2人の看護士さんがすーちゃんを見るなり「可愛い〜♥」と黄色い声。ちびっ子ながらにその声にお答えしてか愛想を振りまくすーちゃん。体重も1.45kgまで成長していました!!
しかし、下された診断はスナッフル。幸い軽症だそうで、お薬を飲んで10日もすれば良くなるとのこと。その場でお薬を飲まされたすーちゃんですが、nakiusaもびっくり!!
先生のお膝に乗っておとなしくシリンジのお薬を飲んでました。お薬が終わってもちんまり先生のお膝に乗っているすーちゃん。看護士さんも「いや〜ん可愛い♥すず〜」とメロメロな状態・・・。どこまで小悪魔なんだぁあああああ〜と思わずにはいられないnakiusaなのでした。

しかし・・・家に帰ってお薬をあげても全く病院と同じ状態のすーちゃん。
薬好き??

「すーな病気??」
d0089329_108735.jpg

「お薬飲めるれち!!」
d0089329_108303.jpg

「おねむ・・・れち・・・」
d0089329_1085876.jpg

*サマーカットとまではいきませんぬが、下半身とお尻のモハ毛をカット!!
お顔はトレードマークなので・・・というかこんな毛どうやって切れっていうだぁ〜!!と途方に暮れ、切れずじまいでございます・・・。モハ毛だけ毛質が違って綿毛みたいなのです・・・。
by nakiusa | 2007-06-21 10:08 | すずな
すずなは、生後2ヶ月を過ぎましたが、全くトイレを覚えません。
トイレはくつろぎスペースと化し、肝心のおトイレはところかまわず・・・。
すずなのケージは、先代の「そら」が使っていたもので、今後もケージ暮らしで行くには少々狭い大きさ。当初チャチャの様にケージにサークルを連結して、生活スペースを広げてあげる予定でした。でも、トイレをきちんと覚えない状態ではサークル内でもすのこを引きつめなければならず、お世話も大変と悩んでいました。
以前生活スペースを広げてあげることで、トイレを覚えるきっかけになることもあると何かの本で読んだことがありました。そこで、思い切ってケージ自体を大きくすることにしました。小型犬用のケージで今までのものの約2倍の広さになりました。
d0089329_21301082.jpg

ナント!?すずなが初めてトイレでおしっこしてくれました!!ただくつろぎスペースとしてトイレを活用しているのは変わらず、ただのまぐれかこのままトイレを覚えてくれるのかはまだ未知数でございます。
d0089329_2130555.jpg

今さっきすのこの端っこに粗相しちゃいました・・・。まだまだトイレトレーニングは困難を極めそう!?
by nakiusa | 2007-06-02 21:36 | すずな
我が家の小悪魔『すずな』。ご覧のとおり長毛さんです。
d0089329_1255259.jpg

nakiusa家では、初の長毛さんでして、毛の扱い方がまるでわかりません。
過去のうさぎと暮らすの長毛種特集(6号ですね)なんぞをひっくり返しながら、ブラシングの仕方やら注意点をお勉強しているわけですが、ひときわ目を引いたのは「サマーカット」に挑戦☆なる項目。夏に向け、この技は是非会得せねばならないと思ったのですが、結構難しそう。
しかし!!お友達ブロガーさんで「ふわふわ”ふう”の成長日記♪」ここさんが愛兎ふうちゃんを「サマーカット」にしているのを発見!!しかもご自分でやっちゃったらしい。スッキリしてなんか可愛い。
いつかうちのすずなもサマーカットを・・・。ぬいぐるみで練習してみる!?
d0089329_1262364.jpg

「しゃま〜れち♥」
d0089329_12103290.jpg

うさぎなのにうさぎに見えない不思議ッ子・・・
by nakiusa | 2007-05-27 12:12 | すずな

うさんぽ合宿☆番外編

チャチャのうさんぽ強化合宿のため、池田町にある「まきばの家」に出かけたnakiusa一家ですが、まだ2ヶ月のすずなも一緒に連れてきていました。
幼いすずなは、当然うさんぽの洗礼はなく・・・。
『チャチャねぇいさまは気の毒れちね〜』
d0089329_13281016.jpg

抱っこの訓練を受けていたのですね〜♪
『余裕れち♪』
d0089329_1329521.jpg

試練のチャチャさんをよそに、↑のすずな、nakiusaも↓な楽しみを・・・。

シープドッグショウを堪能し・・・
d0089329_13555833.jpg

こちら日本一のシープドッグ「アンディ君」
『いい仕事しませ〜』
d0089329_13592457.jpg

羊の毛刈りも見学し・・・(羊さんはいつでもVサインだそうです)
d0089329_14191770.jpg

羊の●も間近に・・・(チャチャより立派ですねぇ)
d0089329_144106.jpg

子羊の乳やり体験を見学し・・・
d0089329_1424552.jpg

美味しいお料理もいただき・・・
d0089329_1462332.jpg

d0089329_148335.jpg

チャチャさんだけが試練の合宿でした。チャチャさんに幸あれ〜☆
『しょんな・・・』
d0089329_14393523.jpg

by nakiusa | 2007-05-23 14:19 | すずな

最近のすーちゃん♪

我が家の小悪魔すーちゃんですが、一回2つかみあげているペレットは一気に完食。ほっぺがこんもりして、宍戸○さんに似てきています・・・。体重も600グラム越えは確実。
そんな『すーちゃんの一日』といえば〜ペレットを一気にがっつく→トイレで寝る→トイレ以外で用を足す→牧草は嫌いナノでケージを噛んでペレット要求→へやんぽでチャチャさんを挑発→ケージに強制送還→腹いせにnakiusaの指を噛むなんて感じ。
チャチャさんがお利口に思えるほど、こんなにやりたい放題でいつかきっと痛い目を見るのでは・・・と密かに心配しています。

少し前のお話ですが、柵なしでチャチャさんとすーちゃんを対面させた時のこと。
お互いにお互いの匂いが気になり、お尻を追いかけっこするうちに「ちびクロサンボのトラさん達のようにぐるぐる回って収集がつかなくなりました。無理矢理2羽を離したのですが、それでも最後まで執着して追い回したのはすーちゃんでした。
怖いもの知らずって、すーちゃんのことをいうんでしょうね・・・。
d0089329_2114083.jpg

「すうーな・・・天下れち♥」 おいおい・・・
by nakiusa | 2007-05-17 21:20 | すずな